ロードクロサイトとは

img

 

ロードクロサイト(rhodochrosite)は、華麗に咲くバラの花を彷彿するパワーストーンです。インカローズとも呼ばれておりますね。

 

別名「パッションローズ」とも呼ばれるように、情熱を喚起するとも言われております。

 

 

ギリシャ語でロードは「バラ」、クロスは「色」を意味しており、美しバラの石という意味が込められております。

 

 

最近出会いが無い

 

ときめくような恋の相手と巡り合いたい

 

 

という方に特にお勧めです。

 

お守りとして持ち歩くことで、熱い恋のご縁をもたらしてくれますよ。

 

 

情熱的な恋を呼ぶ

 

長い間恋人がいないという人は、窓辺など室内の目につく場所に原石を置いたり、ネックレスをすると効果的です。

 

あなたに自信を与え、異性と愛を分かち合うように勇気づけてくれますよ。

 

 

異性を前にすると緊張したり、なぜか素直になれないというタイプの人は、右手にリングをすることで心をオープンにし、本音で表現できるようにサポートしてくれます。

 

 

異性と出会っても中々恋に結びつかず、いつも友達どまり・・・・。という方は、大きめのロードクロサイトを使用したペンダントがお薦めです。

 

あなたが無意識のうちに閉ざしている女性的な性質が、自然とあふれ出すように導いてくれますよ。

 

 

身も心も焼き尽くす様な、情熱的な恋がしたい!という人は、胸元や腕に石が直接触れるようなブレスレットなどのアクセサリーが効果的です。

 

電撃的な出会いの訪れが期待できます。

 

 

ロードクロサイトを身に着けるときのお薦めファッション

 

ロードクロサイトを身に着けるときは、ファッションにピンク系のアイテムを取り入れるといいでしょう。

 

淡いピンクでも、濃いピンクでも問題ありませんよ。

 

Aラインやマーメーイドラインの洋服、フレアスカートなどもお薦めです。

 

逆に、派手な原色系のファッションは、相手を尻込みさせてしまう可能性があるので、避けたほうが良いでしょう。

 

 

 

失恋の傷を癒す効果もあります

img

情熱的な恋を呼ぶ他にも、ロードクロサイトには、失恋の恋を癒す効果もあります。

 

愛の救助石とも呼ばれるこの石には、辛い思いや悲しみ、嘆きなどの苦悩を取り除き、過去の出来事にとらわれず、前向きな考えを呼び覚ます作用があります。

 


 

恋が終わるには終わるなりの理由があるのですが、相手を失った現実を受け入れられず、悲痛な思いを引きづっているような時には、この石を持つとよいでしょう。

 

 

別れを切り出したのがあなたの場合でも、相手からの場合でも、心が過去に縛られているようであれば、中々次の恋へは進めないものです。

 

ロードクロサイトは、あなたが愛の殉教者になることなく、過去を過去として昇華して、失意から解放されるように促します。

 

物事が望み通りならなかったとき、生きる希望を失ってしまうことも少なくありません。

 

結局、思い描いていたイメージが本当の望みでと違ったということですが、現実として認めたくないという思いが、私たちを苦しめてしまいます。

 

自分自身ンが空っぽになってしまったような空虚な思いにとらわれた時は、ロードクロサイトのブレスレットやリングをすると良いでしょう。

 

 

いっぱいになった器は空にしなければ新しいものを入れることはできません。

 

空になったということは、満たされる準備が整った証でもあります。

 

この石は、愛をせき止めている問題をクリアにして、あなたが愛を受け入れられるようにサポートをしてくれます。

 

失恋の傷を癒したいときにロードクロサイトを用いる場合は、海辺や川などの水のあるスポットに行くと効果的ですよ。

 

 

 

石の硬度

    4

浄化方法
  • セージでいぶす
  • 天然の塩を溶かした水に軽く浸ける
  • クリスタル・クラスターの上に置く
使用上の注意 それほど硬くはありませんので、傷がつきやすいです。原石を持ち歩く場合は、厚手の布袋などに入れてください。
相性の良いアロマ
  • クラリス
  • ローズ

 

 

 

 

 

↑ ページの上部へ